読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Que sera sera Diary

「アラフォー・ダイエット・ストレッチ・食事改善・精神病」の奮闘…徒然日記

入院5日目

こんばんは、病院ではメリクリもないだろと思ってたら意外や意外にロールケーキっぽいのついてきました、かえるのじゅです(o∀n)

f:id:pyokopyokokaeru10:20161225165806j:plain


2016年も残りわずかですが…


締めくくりとして(ではないけど)、子宮全摘!!


12月20日に入院。
夜に下剤を飲む。

12月21日午前9時から絶食。


午後14時ごろ、呼ばれる。


手術時間45分!

全麻でしたので全部で2時間半くらい?


で膣式子宮全摘手術はこれにて終了かと思いきや…


だんだん痛くなるお腹。

ボーッとしてくる頭。


看護師さんが聞いてきます。
「すごい痛いが5、痛くないが0だとして今どれくらい?」
と。

出産の経験者の私は

出産の痛みを5とするならという前置きがありーので、
「4かな…」

といいました。


が、もー気が遠くなりそーだし、看護師は血圧何回も測り直して上が70とか80で

「あれぇ?あれぇ?」


って




おま!!先生呼べや!!!!




って叫びたかったけど声も出せず…




そのまま、緊急開腹手術と輸血になりました( ̄▽ ̄;)


気が付いたらICUにいて、また一波乱あったのですが、それはまた今度~


一応元気ですm(*_ _)m

入院します

おはようございます、タバコ(。・ω・)y-゚゚゚の吸いだめちゅー、かえるのじゅです(o∀n)

今日、入院します。

子宮全摘です。



以前書いたブログで、何行か書いたのですが、今日はもうちょっと詳しく書こうと思います。



私は生理痛が重くて、ルナベル錠というピルを飲んでいました。

が。

あまりに血液検査が多いので、嫌になって2~3年通っていた病院を変えたのです。

そこで人生初の子宮頸がん検診なるものを受けました。


結果は


「影があるから、ガンの疑いがある。ガンの可能性があるうちはルナベル錠は出せない。」

でした。


そこで総合病院へ紹介状を書いてもらい、検査。


もんっっっっっっのすごく痛い(>_<)


フラッフラになりながら帰って、結果は1ヶ月後ですよーとまた病院に行きました。


結果は悪いものではない!


ヽ(≧▽≦)/ヤター!


と思うのもつかの間。


私は子宮頸部異形成とゆわれましたが…



「じゃあ、あとまた、1ヶ月後に再検査ね」



(´°д°`)エー


またあの痛いのやらなきゃないの??


その検査が終わるまで生理痛とも戦わなきゃないの??



( ̄-  ̄ ) ンー


ムリダナ(・×・)



確かに漢方や痛み止めで軽減もできるらしい。

漢方薬は向き不向きがあるので、合うものに出会うまで時間がかかる。

生理痛で月の半分以上具合悪い。

痛み止めを飲み続ける…



薬だらけやないかーーい(ノ-_-)ノ~┻━┻



ちなみに、ピルを飲むと血栓症のリスクが上がるので、定期的に血液検査もしなきゃない…




今は私は健康保険証でかかる費用は東日本大震災の影響で免除されてるけど、後々のこともある。




(´-`)oO{子供は傍にはいないけど1人産んだしな


(´-`)oO{重い生理痛と何十年戦ってきただろ…


(´-`)oO{癌じゃないって可能性がなくなるまでどのくらいの期間、あの痛い細胞摂取をしなきゃないんだろ…それまでの間、生理痛とはどうやって向き合わなきゃないの??



全摘してみたら、内膜症でした。とかあるかもしれない。

それでもやっぱり薬だらけの日々がやってくる。



なので、子宮全摘です。


もう40だし。



私が怖がってるのは、

今日の夜の下剤からの絶食
明日の朝の浣腸
管取れるまで外に出れない→タバコが吸えない

かな←



なんであれ
一ヶ月前から決まってた手術へいざゆかん!

入院前のごちそうに私の住んでる市の中では1番(と私は思っている)担担麺を食べてきました♪

f:id:pyokopyokokaeru10:20161220074829j:plain

ごちでした!おいしかったー、やっぱり★
そして
いってきまーすm(*_ _)m

恋多き女性なのかな?(笑)

こんにちは、4日後に子宮全摘の手術を控えてます、かえるのじゅです(o∀n)

TJ883Nさんに私のブログを紹介して頂きました。

こちらです↓↓
http://www.tj883n.com/entry/2016/12/17/124708


ザッと見ていただいたんだと思うんですが、どうやら壮絶な人生みたいで(笑)


ヤリ捨てられたエロ自衛隊とはもう一切連絡は取ってません。

ポケモンGOもアプデがありましたが、多分ミュウとかミュウツーが出る前に、カビゴンさえ手に入れたら飽きるかも←

ガソリン代という名の課金はしましたが、ポケコインを手に入れるような課金はしなかったので、まぁ、良しとしようと思います。



裁判は異議申し立てが来てましたが、もうその前に強制執行が成り立ち、貸したお金と訴訟費用7割ぐらいが戻ってきました。
社会的にも相手方がダメージを負い、私も精神的に負担を感じ、TJ883Nさんの言う通りいい事など何もありません、はっきり言って。


お金の貸し借りはやめましょう( ー`дー´)キリッ



ストレスを随分と感じていた清掃の仕事は、12月13日付で辞めることとなりました。

日々7000歩近く歩き(朝の1時間はジョギング状態で)、実働時間は3時間ぐらいで。
休憩を混ぜて1時間半を黙って過ごせば良かったのですが…

限界でした。


詳しくはこちらへ↓↓
パチンと弾けた…


私が受けてきた冷たいベテラン勢の言葉たち。

すみませんでした。

とスルーして考えないようにして、流してるつもりが、心の中では降り積もってたらしいです。


今日、私物を取りに行って、退職届の紙を受け取りに行きました。


鍵は見つかってなくて。


仲良しの午前パートさん曰く

「ベテラン68歳がいろいろ言ってて、もしか誰かのところで見つかったとしても言い出せないような雰囲気になってる」

と。



また職探ししなきゃないな。


でも、テレワークの副業もあるし、副業は単価がめちゃくちゃ安いけど、数をこなせばいくらかにはなるし。


ま、当分の間は身体を治すこと、術後の経過を悪いものにしない為に、風邪とかインフルエンザとか気を付けよう。


食欲ないけど、体重も増えないけど、

来年こそはQue sera sera、どうにかなるさ、なんとでもなるさ。


TJ883Nさん、めちゃくちゃなブログを紹介して頂いてありがとうございましたm(*_ _)m

私はこうでした

こんばんは、入院したら飲めなくなるから呑んでしまおう、かえるのじゅです(o∀n)


私はケーユー(10年付き合った元カレ)に

主語・術後がない、話を割って入る、話が逸れる

と1年以上言われ続け、一種の対人恐怖症のように今なっています。


話がかみ合わない


話が長い



といわれて。



家族間で、そー言われたことはないです。


母親がなんでもかんでも話がすり変わる人で。

慣れてる私達は

「あー、あれね、うんうん」

と聞く程度でおさまっています。



姉の旦那さん、私の義理の兄に当たる人にとっては


「???で、なんの話???」


となるそうです。



育ってきた環境とも言えます。


元々持って生まれた性格とも言えます。





社会に出ると、私の話は長くなって逸れて、


「それはいいんだけど、結局何が知りたいのかと言うとね…」


と話を戻されます。



解離性障害の一種なんでしょうか?


前回話した清掃用具室の鍵の件も、はっきりゆって覚えてません。


解離性障害には記憶障害ということがあります。


大事な話で、相手方が言った話でも覚えてないことが多々あります。



例えば。


借金された側って、いくら貸したかって詳細に覚えているものですが、借りてる側って忘れてる人が多いです。


私は家族間でも借りたお金は、メモ帳に残して、返したら斜線を引くということをやってます。


忘れっぽい性格だからこそ、なくしてはいけないものは定位置に入れることを日々やってます。


それでも、身につけてるはずのスマホをちょっと茶の間に置いたら忘れます。




病気なんでしょうか。



性格なんでしょうか。




車の鍵は失くしたら大変なことになると思って、余計なキーホルダーを付けてます。落ちた時に音がするように。



日々気をつけています。



とある会社では会計を任されたこともあります。


お金にはうるさかったので。


売上金を自分で使っちゃう人もいる中で、私は会計に抜擢されました。


きちんとしてるから


と。



いくら、忘れっぽくても、IDや電話番号、自分のアドレスは覚えています。まだ耄碌してないので。
認知症でもないので。


それぞれのアカウントのパスワードもメモ書きしたり、2つ以上の入り組んだものは使ってません。





それでも。



話が違うと言うんですか???


主語・述語で終らせようと、頭の中で思って考えて話してることを否定するんですか???



10割がみんな、私はそーなんだと言うなら、私は社会でやっていけない人間です。


m(*_ _)m

パチンと弾けた…

こんにちは、昨日は眠れてません、かえるのじゅです(o∀n)


私の仕事は某病院の清掃員です。



私の朝の1時間の仕事は、同じ階のオペ室・中材と呼ばれる担当2人いる場所よりも私が担当してる場所が1番時間が掛かります。手抜きは一切したことがありません。
ですが、順番を覚えてきて、迷うことがなくなってくれば、何秒かずつ、何分かずつ、早くなってきていました。

順番は

男女の更衣室(洗面台・シャワー室・トイレそれぞれ)

中央トイレ(男子 洗面台1つ・便器2つ、女子 洗面台2つ・便器2つ)

多目的トイレ(車椅子の方も入れる広さ・洗面台1つ・便器1つ・汚物処理用(ストーマを使ってる人などが使う)の洗い場1つ)

家族控室(洗面台1つ・平台、ソファーの水拭き)
注:)それぞれ、モップがけを最後にします

中央トイレ前・エレベーターまえのモップがけ


の順番です。

これは入った当初から、ベテラン68歳のおばさんに言われた通りのやり方です。

ベテラン68歳の担当はオペ室なのですが、私より早く終わります。

すると、

「終わってないところは!?」

とベテラン68歳が聞いてきます。

なので、私は

「通路です」

と言ってやってもらってました。


ありがとうございます。
すみません。


という言葉を忘れたことはありません。


やけに私にだけ当たりが強いなと思っていた先週のことです。


ベテラン68歳が言いました。

「あのね、あなたの担当エリアなのに、私の時間を使ってやってあげてるのよ。」


カッチーン(-_-メ)


私「1人でもできます!そういう風に思うのならやらないでください!!」


ハッキリゆって、トイレ掃除には1ヶ所5分以上かかるけど、通路のモップがけ(2ヶ所合わせて約10m)なんて5分もかかりません。

そのベテランがいなくて、フリーの人もいなくて、オペ室をリーダー(男)がやってるときはモップがけまでやってます。



反抗した私に対してベテラン68歳は

「あんたも意地はるねぇ…」

と眉をひそめました。


やってもらっていることに対して当然だなんて思ってもいなかったんですから、私は。



さらに私に対する風当たりがそれから強くなります。


無視に始まり、


病室の清掃をやってると

患者さんに聞こえるような大きな声で


「あんた!ここ!こうじゃないから!!」


と。


病室にいる患者さんがそんなこと聞いたら


(ここの清掃大丈夫なの?)


と不安にさせるような一声です。



それでも


はい

すみません

ありがとうございます


と最低限の言葉しか口にしてませんでした。





そんな矢先、昨日の昼に私の担当階の清掃用具室の鍵が失くなったのです。




各階の鍵はまずリーダーが早朝に警備室からまとめて持ってきて、各階担当者に配ります。


9時から30分の休憩を挟みますが、その間にリーダーの手元に戻ることはなく、休憩後に行く人達の手元に渡ります。


他の階がどーいった管理をしてたかわかりませんが、私の担当階は、鍵係がいるわけでもなく、
清掃用具室に入ったら入口の近くにあるダンボールの上に置きっぱなしで、12時になる前には最後に出る人が用具室の電気を消し、鍵を閉めます。


私は午前パートで、しかも11時30分にはいつも朝使ったモップを洗いに下の階に行っていたので、最後の鍵管理をしたことがありません。

そして、仕事が終わるとみんなと少しでも早くはなれたくて、足早に帰ります。



帰り道の車の中でポケモンGOを起動させてユルユルと街中をたまごの孵化させるのに(たまに信号待ちだったらモンスターを捕まえたり←)走ってたら、リーダーから電話が入りました。


停めれる場所に車を止めて、リーダーに電話をかけなおしました。


リーダー「あなたの担当階の鍵ないんだけど、他の3人は持ってないって」

私「私だったら、ウエストポーチの前ポケットです。(ロッカーに置いていて、ロッカーの鍵は私の私物のバッグの中)」

リーダー「とりあえず、帰ってきて」


洗いざらい探しました。ウエストポーチ、制服、帰り道、車の中。


それでも担当階のわたしを含めて4人のうち、3人が私が最後に鍵をかけたと。


私は流れ作業みたいな感じで覚えてないと。


家に帰ったあと何度もリーダーから連絡が来ました。


「もう1回、もう1回探してみて。」


何度となく探しました。あるはずないであろう車の後部座席のシートの下まで洗いざらい見ました。


鍵の件は一旦置いといて。

例えば。例えばですよ。

病室の清掃の約束事の中の一つに、



看護師さんが処置中の場所は入ってはいけない



と言う決まり事があります。


〇〇〇号室の何床目はゴミ未回収。


忘れないようにメモ書きします。


もしメモ書きしなかったら…


同じ作りの病室だもの、5分後には忘れてしまうじゃないですか。



それぐらい私にとって鍵をかけること、鍵をかけてるとこを見ることって、なあなあだったんです。



私だけが覚えてない。

でも鍵はない。


リーダーに、夕方見つかったかどうかと私物のバッグの中に入ってたかもしれなくて、部屋にバサッと置いたから、部屋の中も探してみて結局なかったことを伝えたら


リーダー「あなただけが覚えてないから、分が悪いんだよ。」

と。





犯人探しじゃないよ、鍵の管理が悪かったから、今後厳しくなると思うと。


でも。私だけが覚えてないから。




ずっと我慢してたものが


パチンと弾けました。



ああ、リーダーすら私のこと疑ってるんだ…

と。



私の味方はここにはいない。



来週、入院→子宮全摘の手術→4週間の休みをもらってました。


辞めたくない。続けたい。


お金を貯めて、母親に新車を買ってあげるんだ

娘のために少しずつ貯金して20歳か子供を生むという時のために娘の名前の名義の通帳にお金を貯めて、渡すんだ




もうそれも儚き夢です…


明日は出勤の予定だけど、こんな状態で出る気になれません。


68歳ベテランは私に対して
「あんた、ちゃんと鍵かけてね!!」
ってゆったと。
ガキでもあるまいし( º言º)


手のひらコロコロ変える50歳は
「あなたが鍵をかけたから手を出して渡してほしい仕草をしたのに出してもらえなかった」
と。
なんで、先輩ってゆっても1,2ヵ月しか違わない人にそんな仕草されなきゃないの?


私の8歳年下、私の住んでる市内随一頭の悪い人が入る高校出身のだれにでもタメ口きく奴
「私は最初に出てたし」


責められるのが目にみえてるのに出勤しようとは思いません。

私のせいにされてもいい。

何言われてもいい。

もう我慢の限界だm(*_ _)m

父の命日

こんばんは、ちょっと気疲れしてます、かえるのじゅです(o∀n)


昨日、12月11日は、父の3回目の命日でした。

仏式ならば去年が3回忌なんでしょうが、私の父は法名を嫌っていて本名で亡くなりたいと生前から言っていたので、神葬祭に母がしました。

仏式では何回忌と言うのでしょうが、
神様になった父は
何年祭と言うようになります。



3年前の冬。

私は今いる実家から車で約1時間のケーユー(元カレ)のところに泊まり込んでいました、何日も。

その頃母が大腸がんで入院してるにも関わらず。

父が元気だから、大丈夫だと思っていた矢先にメールが入りました、父から。



「熱が下がらない、帰ってきてくれ。」



父は我慢強い人で、よっぽどじゃない限りこんなことは言いません。


私は危険だと察知し、すぐ帰りました。


父が布団で寝てました。


39°ぐらいの熱が1週間ぐらい続いていると。

近くのコンビニからお粥を買ってきて温めて食べてたと。



その日は偶然土曜か日曜で、救急に行きました。


診察は肺炎。


薬を貰い、その日は帰りました。


2日後。

やっぱり熱は下がらないし、呼吸するのも大変な状況。


また夜に救急へ。

それから入院。

入院した日は父の誕生日の次の日だったので、
11月26日だと記憶しています。


父が入院して2日後に母が退院。


大腸がんの手術だった為、絶食なども長い期間ありましたが、
父は


「リハビリだ」


と言って、母を自分のところに来させてました。

当時、体力の落ちてた母は、500ペット5本をようやく持てたそうです。




日に日に弱って行く父。



口だけだった人工呼吸器が、顔面を覆い、



そして、



動けなくなって集中治療室へ。




肺まで人工呼吸器を入れられ、喋れない・動けない。



父は心臓近くの血管にステントを7本も入れていて、血液サラサラになる薬を飲んでいました。


そのせいで、ガンかどうなのかの細胞摂取が出来ませんでした。



亡くなる当日の13時くらいだったでしょうか…




医者から

「肺まで入れている人工呼吸器からガンの細胞が見つかりました…」

と。



今まで肺炎だと思っていた治療は無意味だったのです。




もう、手だてはないと。



入院からここまで2週間でした。



父は、姉が子供ができないことを知り、10年前にタバコをやめていました、願掛けに。


毎日、1万歩歩いてました、寒い冬の日もかかさず。



それなのに……




来年の春、東日本大震災で痛手を受けた家に帰ろうねって言ってた矢先に……





薬の投与が無くなった父は、夕方、息をひきとりました。

2013年12月11日。



母の記憶は定かじゃないのですが(パニクってて)、
お家に帰してあげたいと言う一心でした。


救急車?で実家まで帰す段取りをつけて、父を救急車に載せるとき…



救急での初診で受けたN先生がいました。


私は

周りには聞こえないように

N先生には聞こえるように



「あの時入院させてもらってれば……!!!!」



と呟きました。






わかってるんです。

癌と分かってから癌の治療に至るまで1~2ヵ月掛かることは。



それでも。


それでも。



死ぬ間際に撮ったレントゲンは

両方の肺が真っ白でした。



進行のとても早い、稀な癌だったのです。





今でもお骨があります。





母は、永代供養にしようと決めているみたいですが、なかなかお骨を手放せません。


あっという間に逝ってしまった父。





母の自由にさせたいと思っています。







周りにとても支えられています。


従兄弟のおにーちゃんが、命日に持ってきてくれたカレイ(手は弟の手です)。

f:id:pyokopyokokaeru10:20161212211859j:plain




次の日に送られてきた香川のミカン(写真向かって左)。

f:id:pyokopyokokaeru10:20161212212009j:plain





月命日には毎月欠かさず榊を持ってきてくれてる父の兄の叔父。




どれだけ伝えられるかな…m(*_ _)m

買ってみた

こんにちは、やーーっと2連休だけどまぁまぁ用事がある、かえるのじゅです(o∀n)


商品によくある

「期間限定」

やら

「数量限定」


私は、コーヒーはブラック派でしたが、あまりにも減ってゆく体重のために、ハチミツを大量に摂取してたら、ブラック飲めなくなったのですが←


基本的に間食をしません。


ダイエットインストラクターの姉にも


添加物入ってるのは('ω'乂)ダメー


と言われてから、カップラーメンもやめました。


…でも食べたくなるんですよね、ジャンクフード!


たまにポテチだったり、マックのベーコンレタスバーガーが恋しくなったりで、完全ではないですが、ほどほどに節制してます。

で、


(´-`)oO{たまにはカップラーメンもいいよなー



という事でコンビニに行ったら…


目を疑いました( ⊙ω⊙ )


f:id:pyokopyokokaeru10:20161210114413j:plain


一平ちゃんやきそば、ショートケーキ味!

マヨビームは特製バニラ風味マヨ(笑)


Xmasが近いから??


でも、もし独りの人がショートケーキ味の一平ちゃんにロウソクたててフーって…



シュールすぎる(´∀`)ヶラヶラ


( ̄-  ̄ ) ンー


誰かに食べさせよう♪m(*_ _)m

いつも閲覧ありがとうございます

こんばんは、かえるのじゅです(o∀n)

アクセスありがとうございます。

Twitterでもフォローありがとうございます。

読者になってくれたらうれしいけど、更新は気ままなので、そこまでは求めてません。

広告もクリック必要ないです。





自分の文章を見てもらえること




アクセスの回数でのべ何人かの方が見て頂けてるのかなと思います。


たまにスターも頂きます。



フォロー返しや、スター返しがなかなか時間取れなかったり、ログインが必要???

って迷ってしまったり( ̄▽ ̄;)


でもいつも見ています。


コメントなどお気軽にください。



果てしなく喜びます☆彡.。



賛否両論あると思いますが、受け入れます。


なので、これからも

宜しくお願いしますm(*_ _)m

喜びからの転落

こんばんは、昨日は祝杯、今日はやけ酒で結局飲んでます、かえるのじゅです(o∀n)


昨日は強制執行が成り立ちいい事が立て続けに起きてルンルンでした。


ですが、今朝。


ブチ切れました、職場のボス68歳相手に。


私の仕事は某病院の清掃員です。しかも午前だけ。

午前だけにしたのは、私の母親の家事手伝いをしたいと思ったからでした。




私の今の朝の1時間は


7時35分くらいにSTART

カートを1番西から真ん中まで運んでくる

男子更衣室と女子更衣室のクロスがけ&ゴミ集め
※クロス=ほこりやゴミを取る床専用の用具の名称

クロスをカートに置いてシャワー清掃用具を持つ

男子更衣室の洗面台→シャワー→トイレ(洗面台付)

女子更衣室の洗面台→シャワー→トイレ(洗面台付)



ここまでで30分かかる


それから中央トイレ

女子トイレ(洗面台2つ・大きな鏡・トイレ2つ)

男子トイレ(洗面台1つ・大きな鏡・トイレ2つ)

各々最後にモップがけ


一般人用(車椅子の人も入れる大きな)トイレ
洗面台2つ・トイレ1つ・汚物処理用の洗面台1つ
最後にモップがけ


手術を待つ家族・親類が待ってる用の家族控え室
洗面台1つ・鏡・突起面・ソファーの上拭き掃除


最後に中央トイレ前とエレベーター前と家族控え室のクロスがけ

の順番で30分

注)途中でハンドペーパーとトイレットペーパーの補充

それから後片付け・明日の用意


全部(移動時間も含め)で1時間で終わらせなきゃない。

本当は1時間半という時間を割り振られてます。


ですが68歳ボスのやり方で自分の朝の仕事が終わったら、休憩30分後に控える仕事だったり用意だったりをしなきゃなくて早く終わらせなければなりません。

注:)作業工程表は以前は朝は1時間で済ませるように割り振られてました。それが今は1時間半です。


68歳ボスの仕事はチェックするのみ。30分弱で終わります。

ですが、私はギリギリ1時間で、それは最後のクロスがけを手伝ってもらっての1時間です。


朝の1時間で休憩時間に入る時からずっと68歳ボスにクロスがけを手伝ってもらってました。

その度に

すみません
ありがとうございます

と言っていました。


中央トイレ前とエレベーター前のクロスがけを最後に残しておけと言ったのも68歳ボスです。


更衣室やトイレは清掃中だと病院側に迷惑をかけるから…

だから最初に済ませろと言ったのも68歳ボスです。


ちなみに68歳ボスは、某病院の請負会社で30年働いてきた、ベテランさんで、誰も逆らえません。
このヒトが〇と言ったら〇!!という感じです。


閑話休題



休憩後に支障が出ないように、余った時間で先を読むと言う事は良いことだと思います。


でも。


毎日のようにボソッと



「なんでこんなに遅いの…」



と呟く68歳ボス。


以前から私には風当たりが強い。


なんでだろう??


私は素早くやっても、1時間ジョギングしてる状態でも手を抜いたことはありませんが、68歳ボスが私のエリアに入ってくるのは最後のクロスがけだけ。

頼んでいません。

さぁ、やろうと思ったら

「やったから」

と…。


すみません、ありがとうございます


とここでも言います。


それが。



今日。


68歳ボス「あなたさぁ、クロスがけやってきたの?」

私「汚れがあったので拭き掃除はしてきました。」

68歳ボス「クロスがキレイになってる時点で気づかなかったの?」

私「クロスはして頂いたんだなってわかりましたが、髪の毛とか…」

68歳ボス「あのね、そーゆー意味じゃないの!時短!」

私「???」

68歳ボス「あー、わからないわ、いい、いい」

私「待ってください、言ってもらわないと私もわからないままです。」






てなやり取りが何回かあった後…




68歳ボス「あのね、私はあなたのエリアなのに、私の時間を割いてあなたのところをやってあげてるの」



は!?!?!?

カッチーンヽ(`Д´)ノ






私「え、じゃあ、やらないでください、私やれますんで」





はっきり言ってクロスがけくらいだったら5分で終わる。

そんなんで今まで冷たく当たられてたの!?

別に頼んでないし!!!

最近ではありがとうございますっていう前にどっかに居なくなってるし!!!!





…キレたものの、30分休憩後、また同じチーム

休憩時間は同じテーブルで私は終始スマホに魅入ってる振りしてた←いつものことなんだけど(笑)


それには触れないで仕事を進めていって

午前の部が終了間際の10分前。


パート・社員がみんながいる前で



68歳ボス「じゅさん、朝のこと、どう思う??」


私は子宮全摘で今月末から4週間休む。
でもあと2週間、いやこの先何ヶ月このヒトとチームを組まされるかわからない。
影でコソコソ言われるんだったら、真っ向に言ってくれたほうがマシかもしれない。



私「…すみませんでした、私が悪かったです、68歳ボスに甘えてました。言ってくれてありがとうございます。」

68歳ボス「でしょーー!!!だから…うんたらかんたら…」

私「はい、すみませんでした(棒読み)」

68歳ボス「世の中にはこんな職場だけじゃなくて…うんたらかんたら…」

私「はい、すみませんありがとうございます(棒読み)」←そんなん私だって経験してるわ!(内心)





疲れたε=(・д・`*)ハァ…


感情的になったもん負け。


体重は44kgに差し掛かろうとしてます。


宇宙人相手に分かり合おうとするのが間違ってるんだよねm(*_ _)m

成立☆

こんにちは、今夜はブギーバック♪byスチャダラパーwithオザケン←古い、かえるのじゅです(o∀n)


私は少額訴訟を起こしていました。北海道の元カレ(ブログ中ではSNSで出会った「ふじお」)と。

詳しくは
「話は飛ぶけど、今日裁判だったし体重も増えたんだよー」をご覧下さい。またはその前の北海道繋がりのお話をご覧いただければ幸いです┏○ペコッ
話は飛ぶけど、今日裁判だったし体重も増えたんだよー

遡ること
貸したお金は少額訴訟の中でもほんの少しの金額でしょう。

貸した経緯は、
私が北海道に居たけどどうしても寂しくて、滞在3ヵ月という異例の早さでまた故郷の東北に帰る間際。

ふじおが働いてる理容室の寮にいれなくなったんです。

あくまでも

私が原因

ではありません。



その東日本大震災当時は私は全壊地区に居て
義援金の貯蓄があって。

ふじおは急遽の引越しで手元にお金がなく。


契約金だったか、引越し費用だったか…←覚えてません

が、

あくまで

あくまで!(敢えて2回(笑)


ふじお「貸して。」

と言われ、彼氏彼女だったら借用書なんてない、返済期限もなくて

私「はい。」

と言って、ふじおはありがとうと言ったか覚えてないけど、当然のごとく受け取りました。



裁判をおこす前に裁判所側から散々ねはりはほり聞かれ、

(この人何がいいたいの!?)

と感情的になりそうだったときもありましたが。


裁判所の人曰く
『貸した人の給料が50万円だったら、それと同じぐらいの金額に当たるお金を貸したことになるんだよ。』


と言われ、お金の意味を知りました。




そして…





強制執行になったのです( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!


貸したお金+訴訟費用の半分強。






精神的ダメージは随分負いました。




訴訟なんて、今後関わりたくもないです、はっきり言って。



北海道と東北と言う離れた場所でのやり取りで時間がかかりました。




でも。


結果は勝ったのです。


ふじおは


被告

になったり

債務者

になったりと


汚名を着せられました。←法的にね


給与差し押さえだったので、会社にも知られてしまいました。



私は戻って来ないと思っていたお金を手にし、ふじおのプライドもズタズタにしてやれました。


眼には眼を歯には歯を

です。



強制執行の書留が本人に届いたであろう頃。


私はLINEだけはふじおと連絡を取れるようにしてました。
もしか、ふじおが示談を求めてきたり、会社にバレないように直接連絡してきたときの為に。




結果は





しね




という言葉でした。



もちろんスクショしましたがね♪m(*_ _)m