読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Que sera sera Diary

「アラフォー・ダイエット・ストレッチ・食事改善・精神病」の奮闘…徒然日記

東日本大震災

f:id:pyokopyokokaeru10:20161007174317j:plainこんちには、かえるのじゅです(*ˊ˘ˋ*)♪

私は東日本大震災の被災者です。
被災当時の話も後々語ることになるでしょう。

今は詳しくは語りませんが、
ドンッとした縦揺れがあり、立ち上がれないぐらいの揺れが続きました。
沢山のボランティアの方々、県を越え、国を越え、様々な方に助けて頂きました。


結論から言うと、火種は私です。
先月、大袈裟ではなく震災のドンッとした衝撃を5つくらい立て続けに受けました。
火種を巻いたのは私ですが、まるで自然災害のような、避けたくても避けられない、急な出来事で予測も不可能なことが5回。

でも自分に起きた事なので、まずは自分が頭を回転させ、考え、感じ、その出来事に立ち向かおうとします。

誰かが急に職場に訪ねてきた。
誰?
貸してたお金をかえしてもらおうとして、わかったと承諾したにも関わらず音信不通に。
なぜ?
生理の周期は28日周期のはずなのに、13日で来た。
どうして?
長い時間をかけて病院に通い、藁をもすがる思いで先生に話を聞いてもらおうとしたら、同じ事しか言われない。
なんで?
10年来付き合いが続いてきた彼と今生の別れを告げ、ひどいことをゆったし、ひどいことをゆわれもした、なのにその元彼は普通。
あれ?

まだまだあります。
このことも後々正確にお話したいと思います。若干というか、大幅に話が違かったらごめんなさい←先に謝っておきます(笑)

そんな私に救いの手を差しのべてくれたのが
友達
でした。

私は小・中学校といじめられ、高校は2年で不登校に似たような状態だったので、近いところに友達がいません。

SNSが最盛期だった頃。
まだaddress交換や電話番号の交換が容易く出来、仲良くなっていってオフ会を開いたり。

私は1人だけ東北で、あとは関西のグループで、私はみんなに会いたくて関西まで行っちゃいました←
10年前でしょうか…若気の至りというには歳とってるし、ただ無謀だったというか。
そんな私でも受け入れてくれる大事な友達。

LINEのグルチャで文字を打つのも大変で、平仮名しか打てなくて、後から読み返したら
ここから私が言ってることを理解するって大変だったろうなって思えるような文章を
私の為に、私の立場になって、私を理解しようと
みんなが一生懸命になってくれたんです。

私には友達がいる。

なんて素敵なことでしょう…☆彡.。
その事をどうしても伝えたくて、一人ひとりに
BEST FRIEND
と大きく書いて、娘との昔のプリクラを貼って。
51円で届くと思ったら52円で、3枚切手を貼らなきゃなくなって、ギリギリに切手を貼り付けて
届きます様にと願いを込めて投函!

届いた!

やった!伝えられた!


巡り巡って靴になって返ってきたんです(笑)
ここまでお付き合い頂いて有難うございますΣd(ゝ∀・)ァリガトォ♪

私はあと2こ、震災の後処理をしなければなりません。
それは、私次第だし、やることはやった。復興できるか否かはなってみないとわかりません。

それでも私は生きている。
体重は減り続けていても、生きています。
明日は自然とやってくるものではないと、震災を経験したからこそ感じます。

明日は明日の風が吹く
明日やればいいや

明日があるからこそ出る言葉たちが沢山あります。
否定するつもりはありません。
200年後には死んでいる、確実に。
生をうけたその日から人は死にむかって歩き出す…。
地球が出来てから何年経ったかわかりませんが、
見えている星は何万光年先にあって、見えている今日、無くなってしまっているかもしれない。

宇宙規模な話になってしまいましたが、明日を頑張るのではなく、今を頑張りたいと思うのです私は。
自分なりにねm(*_ _)m