読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Que sera sera Diary

「アラフォー・ダイエット・ストレッチ・食事改善・精神病」の奮闘…徒然日記

私はこうでした

こんばんは、入院したら飲めなくなるから呑んでしまおう、かえるのじゅです(o∀n)


私はケーユー(10年付き合った元カレ)に

主語・術後がない、話を割って入る、話が逸れる

と1年以上言われ続け、一種の対人恐怖症のように今なっています。


話がかみ合わない


話が長い



といわれて。



家族間で、そー言われたことはないです。


母親がなんでもかんでも話がすり変わる人で。

慣れてる私達は

「あー、あれね、うんうん」

と聞く程度でおさまっています。



姉の旦那さん、私の義理の兄に当たる人にとっては


「???で、なんの話???」


となるそうです。



育ってきた環境とも言えます。


元々持って生まれた性格とも言えます。





社会に出ると、私の話は長くなって逸れて、


「それはいいんだけど、結局何が知りたいのかと言うとね…」


と話を戻されます。



解離性障害の一種なんでしょうか?


前回話した清掃用具室の鍵の件も、はっきりゆって覚えてません。


解離性障害には記憶障害ということがあります。


大事な話で、相手方が言った話でも覚えてないことが多々あります。



例えば。


借金された側って、いくら貸したかって詳細に覚えているものですが、借りてる側って忘れてる人が多いです。


私は家族間でも借りたお金は、メモ帳に残して、返したら斜線を引くということをやってます。


忘れっぽい性格だからこそ、なくしてはいけないものは定位置に入れることを日々やってます。


それでも、身につけてるはずのスマホをちょっと茶の間に置いたら忘れます。




病気なんでしょうか。



性格なんでしょうか。




車の鍵は失くしたら大変なことになると思って、余計なキーホルダーを付けてます。落ちた時に音がするように。



日々気をつけています。



とある会社では会計を任されたこともあります。


お金にはうるさかったので。


売上金を自分で使っちゃう人もいる中で、私は会計に抜擢されました。


きちんとしてるから


と。



いくら、忘れっぽくても、IDや電話番号、自分のアドレスは覚えています。まだ耄碌してないので。
認知症でもないので。


それぞれのアカウントのパスワードもメモ書きしたり、2つ以上の入り組んだものは使ってません。





それでも。



話が違うと言うんですか???


主語・述語で終らせようと、頭の中で思って考えて話してることを否定するんですか???



10割がみんな、私はそーなんだと言うなら、私は社会でやっていけない人間です。


m(*_ _)m