読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Que sera sera Diary

「アラフォー・ダイエット・ストレッチ・食事改善・精神病」の奮闘…徒然日記

ICU

おはようございます、変に暇になってきました←、かえるのじゅです(o∀n)

前のお話はこちら
入院5日目へ


さてさて、気が付いたら物々しいところにおりました。ICU、集中治療室です。

ボーッとしていて断片的にしか覚えてませんが。


手術したのが21日の午後2時~5時


再手術したのが22日の早朝


1日も開けずに手術2回…L(゚□゚)」オーマイガ!


私が平気だぜっ♪
と鷹をくくっていた膣式子宮全摘手術には稀に出血が漏れる可能性がありますよー
と書いてありました。

そして緊急の場合の輸血の同意書も書かされていました。


私の血液の漏れはすこーしずつ進み、膣から漏れる事なく、お腹の中に2ℓもの血液を貯めてたんです(´△`)



で、無事(?)に開腹手術も終わって明け方にICUに入りました。


ここからが異様に長く感じました。


物々しい管だらけ。

手術後の熱。

始めの半日はうつらうつらして熱と痛みと戦ってたんじゃないかと思います。


うとうとしても次々に看護師さんから名前呼ばれるから寝たっ気してないんですが( ̄▽ ̄;)


夕方に2人ががりで体拭きと着替えにきてもらったのは覚えてます。


看護師さんだって交代制。


夜担当の〇〇ですー


なんて言いに来ます。



私も痛み止めやら吐き気止めやら何やらかにやらで薬だらけでボーッとしてる。


まずは吸引でした。



手術後にタンがでないといけない。
タンを飲んでしまうと肺炎などの危険性がでてくる。

水分補給もままならない私は口がカラカラでした。

タンはでない…なにかつっかえてる感じはする…



吸引開始。




グボグボグボ、カーーー、ズズーーー



0(:3 )〜 _('、3」 ∠ )_


看護師さん「沢山取れたよー」
私「あ、そですか_( _´ω`)_←死にそう」


それからまたうとうとして確か20時位だったと思う。


パニック状態へとつづくm(*_ _)m

パニック状態へ